北海道物産展で満喫

職場近くのデパートで開催中の北海道物産展に行って来ました。
地方物産展は大好きで、各地方の物産展に行くのですが、やはり王道は北海道です。
魚介系やお寿司はもちろんのこと、乳製品、それを使ったチーズやスイーツも豊富です。
豚丼やジンギスカン、牛肉など、肉類もたくさんあります。
お酒も美味しいですよね。
行く前からテンションが上がってしまい、広告を見てはワクワクしてしまいます。
試食も豊富にできるのが物産展の楽しいところですね。
今回は、まずスイーツから攻めました。
チーズケーキをいくつか試食しましたが、どれも口の中でとろけます。
次に向かったのは海鮮系です。
鮭のはらみが欲しかったので、即購入。
見るからに脂が乗っていて美味しそうです。
カニも食べたいところですが、今回は我慢です。
その他、お惣菜やらラーメンやらを一通り見て回り、ビールとコロッケを購入し、イートインコーナーでいただきました。
なぜか、ビールもいつもより美味しく感じました。
最後にソフトクリームを食べてフィニッシュです。
満足です。
ごちそうさまでした。

ポテチは、備蓄品?

節約というか、ドラッグストアでのお買い物はポイト5倍の水曜日か日曜日に行くことにしています。
洗剤などの日用品のほかに、パンやお菓子・飲み物・冷凍食品などの品ぞろえもよく、なかにはスーパーよりも安い商品もあります。
わたしは、いつも同じような商品しか買わないけれど、レジで並んでいた前の人のカゴにはポテチが山盛り。思わず、二度見しちゃった。
カルビーのポテトチップス以外にも、いろんな種類のポテチだらけ。この女性、一人で全部食べるのかな?それとも、子ども用?家族?
あれこれ推理していくうちにたどり着いた答えは、ポテトチップスの生産中止事件だぁ!
そういえば、ニュースでやっていたのを思い出しました。昨年の台風で、被害をうけたのはジャガイモだけじゃないけれどイモ不足なんだ。
それにしても、買いすぎじゃない?ポテチって、意外と賞味期限短いんですよね。乾パンんみたいに、備蓄はできないでしょ。我が家の場合、一袋あっという間に食べちゃうから買いだめしても、あまり意味ない気もするけどね。
人の心理って、不思議ですよね。普段買わない商品でも、生産中止とか入手困難と聞くとなんだか買いたくなってしまう。
でも、我が家はおやつのポテチよりも、朝昼晩ごはんの食材を買いたいな。

あれ、また来たの?

引っ越してから初めての春を迎えました。
きれいなお花が咲いたり、よい天気に恵まれたりと嬉しいことも多いのですが、苦手なものたちとも生活を共にしなければいけません。
私が苦手なもの、それは虫たちです。
以前住んでいたところは田舎だったこともあり、家に虫がいてもだいぶ驚かなくなりました。
トンボやハチが入ってきたこともあったほどです。
それでも、部屋を歩いていたり、羽音がしたりするのにはやはり恐怖を感じます。
ただ、ペットを飼い始めてからは、今まで以上に命の大切さを考えるようになりました。
怖いからと殺してしまうのはかわいそうだと思い、ティッシュなどにくるんで外に出してあげるようにしています。
もう来ないでねと願いながらです。
しかし最近、同じような虫がしょっちゅう家の中を歩いています。
今朝も見かけました。
これで5匹目です。
大きさはお米粒ほどなので怖くはないのですが、あまりにもよく見かけるので、ゴキブリじゃないかと疑いました。
けれども主人いわく、カミキリムシかなにかの子どもでゴキブリではないとのことでした。
家の裏が山なので、そこから下りてきているのだろうとは思いますが、うちに居座ってしまわないかと毎日心配です。

ついに念願の・・・

ついに、ついに、念願だった
「 Shake Shackに行ってきました。」
有名なハンバーガー屋です。
わたしは、外苑前の店舗に行ったのですが
予想通り混んでました。
オープンと同時に並びました。
だいたい1時間半くらいは並んだと思います。
さすが、人気のお店ですね。
テラス席もありました。
そのときは、寒かったので店内にしました。
天気が良くて暖かいときは、テラス席も良いかもしれませんね。
そして、念願のハンバーガーを食べました!
肉汁がジュワーっと広がって本当に美味しかったです。
ボリュームいっぱいのハンバーガーでした。
そして、ポテトはチーズソースがたっぷりかかった方を頼みました。チーズが好きな私にとっては最高でした。
濃厚なチーズだったので、濃い味が苦手な方は普通のポテトの方かもしれません。
ドリンクは、レモネードを購入しました。
オススメのドリンクだとようです。
レモンたっぷりで美味しかったです。
次は、違う店舗のお店にも行きたいなと思います。

シングルマザー!恋愛に焦っちゃダメ、ダメ!

私は人の相談に乗ることが非常に多いのですが、その中で、シングルマザーの友人たちから悩み相談されることが多いです!
その原因を探ってみると、やはり焦りからくるものだと感じてなりません !
先ずは、お相手に自分のことをどんどん好きになって頂かなければ自分が抱えている環境を受け入れてはくれないと思います。
でも、経済面などで不安を抱えている多くのシングルマザー達はついつい焦ってしまい、「今すぐにでも全てを受け入れて欲しい、子供に会って欲しいアピールをしてしまうのでは、」と思います 。
先ずはお付き合いからなのに、このチャンスを逃しては私は幸せになれない、早く楽になりたい、と重たくなってしまう感情を抑えられないことだと感じています 。
確かに経済面などを考えればその気持ちは仕方ないのかもしれませんが、焦りを出さないことは絶対に必要、それから結婚を意識し過ぎるのではなく、友達からのお付き合い 。
また、経済面が大変だということを変にアピールしないこと、お相手の経済状況などのチェック、子供の話をしたり、写真を見せたりして、現実感を出し過ぎないこと 。
それは親しくなってから徐々にで良いのです 。あと、元旦那の話をするのも引かれてしまうものです 。
あくまでも、一からのスタートから始めることだと思います。

以上のような私のアドバイスも通用しないシングルマザーの人にはこのサイトを勧めるようにしています。

http://www.sanka-dental.com/
シングルマザーの出会いにおすすめのサイトはこれ!

なぜ勧めるかというと、理由は簡単!シングルマザーの出会いがたくさんあるからです。数打てば当たるじゃないですけど、出会いの機会をたくさん作るほど、相性のいい人は出てきますからね~。

わんこの手づくりおやつ

休日、愛犬の手づくりおやつに挑戦してみました。
普段は市販のジャーキーとかクッキーとかをあげているのですが、添加物とか保存料が気になっていて、時間があるときに作ってあげようと思っていた安心安全な手づくりおやつ。
レシピを検索して、簡単そうなところでさつまいものクッキーを作ってみることに。さつまいもをゆでてマッシュ状につぶして小麦粉と混ぜ、食べやすい大きさに丸く成形してオーブントースターで焼くだけ。不器用な私でもできそうです。
しかし、作業を進めていくと思わぬ落とし穴が。丸く成形するときに手にべたべたくっついてしまって全然できません!こういうときは…打ち粉ですね!お餅とかを丸めるときにやるやつです。分量外の小麦粉を振って手につかないようにしながらどうにか小さく丸く整えてアルミホイルの上に並べ、トースターへ。
焼けている間、おいしそうなにおいがして愛犬がトースターの前でお座りして待ってました。
トースターから出して直後はちょっとふにゃっとしているのですが、冷めるとカリッとなります。愛犬もカリカリッとおいしそうな音をたてて喜んで食べてくれました。よかった…。これからも時間のあるときに作ってあげようと思います。

ミニストップのソフトクリーム

d7a81a0f704a0e61c40a59e2a81dfac4_s

最近気になっていることといえば、ミニストップのパフェです。
ミニストップといえばソフトクリームがおいしいことで有名ですが、実はパフェも季節で変わっていて気になる商品です。
そのなかでも、一番のおすすめはプリンパフェです。もう、これは本当においしい。もしこれを食べて太るよといわれても、太ってもいいから食べたいくらい大好きです。
プリンとソフトクリームの愛称が抜群です。カラメルソースもほろにがくて甘いソフトクリームにあうのです。
ほかにも、少しかわりだねがミカンのパフェです。いちごやメロンのパフェならきいたこともありますし想像もつきますが、案外とみかんをメインにしたパフェはないかとおもいます。ミニストップのいいところは、必ずパフェにソフトクリームを使ってくれるところです。だから、万が一フルーツがあわなくても、別々に食べてしまえばいいのです。ソフトクリームが少し前に、味が変わっていろいろな意見がありましたが結局は今の味が最善だと感じます。ぜひ一度ちょっとストップしてみてください。

今が幸せなら、それでいい

昨日、突然友人から、泣きながら電話がかかってきてビックリしました。ただごとではないと思い話を聞いてみたところ、元彼が実は既婚者だったという事実が発覚したらしいのです。

私もビックリしましたが、付き合っている当時のことを思い出してみると、絶対に自宅には入れてもらえていなかったですし、デートも平日メインで丸1日出かけたり、旅行に行ったりということもなかったので、当時不審に思いました。

しかし、その友人も現在進行形で付き合っているのならまだしも、もうとっくに別れている上に、結婚して子供もいるので、泣くことはないと思いました。今が幸せなのだから、もう過去のことは忘れようと言っても、聞く耳を持とうとしませんでした。だから、どう慰めれば良いやら、私が泣きそうでした。本末転倒( ・o・)っ乙☆

これは惚れる!魅力がいっぱいのお医者さん

私が思う「男性医師の魅力」のひとつは、やはり経済力だと思います。医学部を卒業し、国家試験に合格した研修医でも、平均年収は約300万円から400万円ほど。医師の平均年収はボーナスコミで約1100万円だそうです。結婚を前提にしたお付き合いのなかで経済力が安定していると安心です。また、両親の安心もとても大きいと思います。実際大学病院や開業医で経済力は大変上下します。そして、緊急の受け入れが多い病院に勤務している場合は、実務時間や労力は金額に見合っていない場合もあります。それを支える家庭に入ることは大変なことだと思いますが、夫が「医者」という職業ということで両親は安心すると思います。そして、大きな魅力は、「医者」という尊い職業に就いていることで尊敬できるところです。医者になるまでに猛勉強して医学部に入る。それだけでも一生懸命なところ、努力家な面が想像でき、尊敬できます。それに、自分の労力を削って人の命を助け、命と懸命に向き合う非常に尊い仕事のひとつです。社会的ステイタス、経済力だけでなく、その一生懸命さ、努力を尊敬できることが魅力です。また、もし結婚をするとなると、家にお医者さんがいるようになるので、何かあった時にとても安心です。夜中に体調が悪くなってしまったり、子どもが体調を急に崩すと、対応に困ってしまいますよね。しかし、そういった場合でも、応急処置やアドバイスなど頼りになると思います。自分のちょっとした体調の変化も気軽に相談できることで安心できそうです。お付き合いの段階でも、デート中に急に貧血になってしまったり、気分が悪くなってしまっても、迅速な対応をしてくれそうです。「医者」というとどうしてもその経済力を魅力に思いがちです。もちろん、生活していくうえでお金は非常に大事です。両親も経済面では非常に安心して結婚を賛成してくれる場合が多いと思います。そして社会的ステイタスが高いので、妻である自分自身も優遇され、優越感に満たされることも多いと思います。しかし、ひたむきに人の命と向き合うことができること、そこが一番の魅力ではないでしょうか。